TOP INFO PROFILE GALLERY CONTACT

福良 雀


Fukura Suzume
Illustrations Gallery
| CALENDAR | LATEST ENTRY | ARCHIVE | CATEGORY | COMMENT | PROFILE | OTHERS |
2017年 あけましておめでとうございます。
2017年賀状
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。

転がる石に苔はつかない。
不格好な石ながら、皆様の助けを得つつ、
今年も頑張って転がっていきたいと思います。

そして、私自身も誰かの助けになることができたら、
幸せだなぁ。そんな風に思います。

皆様の新しい年が、幸多きものとなりますように!

2017年 元旦 福良 雀
|08:57| 日常 | comments(0) | - | posted by 福良 雀
Fukura Suzume
2016年、お世話になりました。
2016暮れ
今年も、実り多き一年となりました。
ラッキーな日も、冴えない日も含めて、
素晴らしい365日でした。

そして、新たな年を間近にして、
ワクワクどきどきする私がいます。
こんな風に思えるのは幸せなことですね。

これも皆様皆様皆様のおかげです!
本当に本当に、ありがとうございました!!

来年も感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。

良いお年を!

2016年 大晦日 福良 雀
|11:29| 日常 | comments(0) | - | posted by 福良 雀
Fukura Suzume
2016年 あけましておめでとうございます。
2016年始の挨拶
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
至らない私ですが、全力で頑張りますので、
今年も宜しくお願い致します。
皆様の新しい年が、幸多きものとなりますように!

2016年 元旦 福良 雀
 
|01:21| 日常 | comments(0) | - | posted by 福良 雀
Fukura Suzume
2015 あけましておめでとうございます。
2015新年挨拶
旧年中はお世話になりました。
今年も昨年以上にはりきってまいりますので、
よろしくお願い申し上げます。

2015.1.1
|16:23| 日常 | comments(0) | - | posted by
2014年、お世話になりました。
2015年末挨拶

2014年、なんとか無事に過ごせました。
これも皆様のおかげです。
本当に本当に、ありがとうございました。

今年は新たなチャレンジもし、
世界が少し広がったような気がします。
来年も、私なりに攻めていきたいと思っていますので、
生温く見守って頂ければ幸いです。

皆様、良いお年を!

2014.12.31
|09:53| 日常 | comments(0) | - | posted by
2014 明けましておめでとうございます。
午

旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2014.1.1 ヨシモト チカ
|00:00| 日常 | comments(0) | - | posted by
2013


今年も色々なことがありました。
自分の中では、ある意味、
節目の年ともなりました。

一年、元気にやってこれたのは
やはり皆様のおかげです。
ありがとうございました。

こんな私ですが、
来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!

2013.12.31 ヨシモト チカ
|00:30| 日常 | comments(0) | - | posted by
ラ・フランス/小向六反園 
おふらんす達
アンニュイおふらんすっ子達

今年はやっと、おふらんすっ子達に会えました!

去年は会えなかったのですが。
↓下記記事参照
らふらんすらふらんす

今年は我が家にやってきてくれました。

小向六反園で ”おふらんす注文で” と指定するとオーナーが描いてくれます。
箱を開けた瞬間、可愛くて、一気にテンションが上がります。
ご贈答などにも喜ばれるのではないでしょうか。
味も、去年の記事に書いたのですが、
ジューシーで芳醇で、ほんっとうに美味しいです!
ラ・フランスはだいたい11月中旬頃の出荷みたいです。

小向六反園はりんご農園ですが、他にも
天日干しの冷めても美味しいお米「ひとめ☆ボーレ」など、
是非一度お試しを。

それでは最後におふらんすっ子達を紹介して
ブログの結びに替えさせて頂きます。

オスカル・フランソワ・ト?・シ?ャルシ?ェ
オスカル・フランソワ・ト?・シ?ャルシ?ェ

マリー・アントワネット
マリー・アントワネット

ロサ?リー・ラ・モリエール
ロサ?リー・ラ・モリエール

マロン・ク?ラッセ・モンフ?ラン
マロン・ク?ラッセ・モンフ?ラン

ホ?リニャック伯夫人
ホ?リニャック伯夫人

マリア・テレシ?ア
ルフ?ラン夫人

ルフ?ラン夫人
マリア・テレシ?ア

ノアイユ伯夫人
ノアイユ伯夫人

テ?ュ・ハ?リー夫人
ポンパドゥール夫人

今、追熟中で食べごろ待ちです。
早く食べたい!
|18:29| 日常 | comments(0) | - | posted by
雨の桜強化週間 2013
よっ、待ってました!!あんさん、桜の季節だす。
…ということで、せっせと桜のもとへ。
3月第5週、計らずも桜強化週間となる。

2013.3.25 井の頭恩賜公園
桜1@井の頭

桜2@井の頭


2013.3.27 国立 大学通り
桜1@国立

桜2@国立

ここに3/29六本木のMidtown Blossom 2013が加わるはずだったが、
諸事情により中止。残念。

そして近所の川沿いの桜並木。これがまた素晴らしい。
桜1@乞田川

桜2@乞田川

いそいそうきうき。えへらえへら。

しか〜し、それは冷たい雨の花の下となった。
ダウンを着込み、傘をさし、凍えながらのお花見。
つれないお天気。

今年は特に開花時期が早かったが、
桜の時期に訳も分からず焦るのは毎年のこと。
多分、そういう方は多いのではないかと推察。

私の場合、このごくごく短く儚い季節、…100%楽しみたい。
90%になってしまったら嫌だ…と不安になり、焦る。
ただ欲張りなだけの話。

そんな私だから、お花見が雨なんて、がっかりだ、
と思いきや、これが案外楽しい。

そりゃあ、少しはテンション下がるが、
いやいやそんなに悪くもないぞ、と思い直す。

雨のお花見もいいものだ。
桜の命は短い。
短いからこそ、雨のお花見が可能となる。
もし、桜が3ヶ月も咲いていたら、雨の予報に怯み、
別の日に振り替えているだろう。
それが出来ないのが桜なのだ。

だから雨のお花見は貴重で愛おしいものなのである。
風情も半端ない。

てか、傘さして、震えながら一生懸命桜を愛でる自分が
なんかちょっと滑稽で、人間て面白いなぁ、
可愛いいぞ!いいぞっ!!(←能天気)
…というところまで思考が到達する。

決して負け惜しみではない(笑)

花溜り
|13:10| 日常 | comments(0) | - | posted by
らふらんすらふらんす
 おふらんす
   小向六反園のラ・フランスさん達(小向六反園さんのサイトから写真転載)。
    お顔は「おふらんす」注文(※詳細サイト参照)すると、オーナーが描いてくれます。
    皆いい表情してますよね(笑) 勝手に写真転載してごめんなさい。


もーびっくりしました。
実はわたくし、ラ・フランスという果物を丸ごと買って
追熟(収穫後に熟度を進めることだそうです。バナナとかアボカドとかもそうなのかな)
を待って、食すということを今までの人生でしたことがなかったのです。

…それは皮を剥く為にナイフを入れた瞬間から始まりました。
濃厚な芳香を放ちながら滴り落ちる果汁。
既にその状況から、くらくらしてしまいましたが、
それを一口食べた時の感動

甘〜い ジュ〜シ〜 香りが香りが…

もちろん、今までもご相伴に預かったりして食べたことはあるはずなのですが、
こんなに美味しかったっけ?!本当にびっくりしました。

そんな美味しいラ・フランスを作る小向六反園さんは私の友人のりんご農家さんです。
そして、上記のラ・フランスや、お米、古代米なども作られてます。
私は、りんご、お米を毎年こちらで購入しているのですが、
有機栽培で作られているそれらは(お米は天日干し!)絶品です。
友達だから言う訳ではないのです。

姫りんごとブルーベリ#426841  林檎ジャム
  (写真左)いつもおまけで姫りんごを入れてくれるのですが、
  今年は姫りんごとブルーベリーでコンポートを作ってみました。アイスクリームにのせたら、もう…
  (写真右)りんごジャムは毎年作っています。

そして、おふらんす注文を忘れた我が家には
お顔の無い普通のラ・フランスさん達が到着しました。
それでも十分魅力的ですが、やはりちょっと寂しいので、自分でお顔を描いてみました。
カツオと美女
   カツオと美女

小向六反園サイト http://www18.ocn.ne.jp/~komukai6/
|18:02| 日常 | comments(2) | - | posted by
| 1/2 | >>

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.